株式会社丸協

株式会社丸協

《岩倉市 T邸ご家族様》

天然素材で注文住宅が建てられるところ。

Q

丸協で建てようと思った決め手を教えてください。

A

Q

丸協で家を建てて良かったと思うことはなんですか?

A

Q

ここをこうしておけば。。。と思うことはありますか?

A

Q

家創りを進めていく中で、思い出に残ったことは何ですか?

A

Q

実際にお住まいになられて住み心地はいかがですか?

A

Q

これから家創りを始められる方に一言アドバイスをお願いします。

A

《小牧市 A邸ご家族様》

周りのみんなとは違った個性的な家を建てられたこと。

Q

丸協で建てようと思った決め手を教えてください。

A

Q

丸協で家を建てて良かったと思うことはなんですか?

A

Q

ここをこうしておけば。。。と思うことはありますか?

A

Q

家創りを進めていく中で、思い出に残ったことは何ですか?

A

Q

実際にお住まいになられて住み心地はいかがですか?

A

Q

これから家創りを始められる方に一言アドバイスをお願いします。

A

《岩倉市 K邸ご家族様》

毎年点検があり家のメンテナンスがしっかりしている為安心して住めます。

Q

丸協で建てようと思った決め手を教えてください。

A

Q

丸協で家を建てて良かったと思うことはなんですか?

A

Q

ここをこうしておけば。。。と思うことはありますか?

A

Q

家創りを進めていく中で、思い出に残ったことは何ですか?

A

Q

実際にお住まいになられて住み心地はいかがですか?

A

Q

これから家創りを始められる方に一言アドバイスをお願いします。

A

《犬山市 H邸ご家族様》

夏に涼しく、冬に暖かく快適です。

Q

丸協で建てようと思った決め手を教えてください。

A

Q

丸協で家を建てて良かったと思うことはなんですか?

A

Q

ここをこうしておけば。。。と思うことはありますか?

A

Q

家創りを進めていく中で、思い出に残ったことは何ですか?

A

Q

実際にお住まいになられて住み心地はいかがですか?

A

Q

これから家創りを始められる方に一言アドバイスをお願いします。

A

《岩倉市 S邸ご家族様》

土地の広さと場所が気に入りました。

Q

丸協で建てようと思った決め手を教えてください。

A

Q

丸協で家を建てて良かったと思うことはなんですか?

A

Q

ここをこうしておけば。。。と思うことはありますか?

A

Q

家創りを進めていく中で、思い出に残ったことは何ですか?

A

Q

実際にお住まいになられて住み心地はいかがですか?

A

Q

これから家創りを始められる方に一言アドバイスをお願いします。

A

丸協いろいろ研究所?

丸協の技術・検証・実験・などのについてのコラム

色々なシミュレーションを照らし合わせ
違いを分析する「夏バージョン」を一部公開します。

ここ数年で住宅にもエコや省エネというキーワードが強く打ち出されてきました。
 今までにもそのような流れはありましたが、そこまでの影響力?強制力?は無かったように感じますし、家創りにおける総合的な力不足のハウスメーカーや工務店等を淘汰しようとさえ感じます。(大手メーカ-は除く)


私たち丸協は昭和20年代から住宅建築に携わらせていただいておりますが、どうやらここ数年 の流れは国が本気です


国が掲げる家づくりにおいて一次消費エネルギーの削減がありますが、私たち丸協は


 一次消費エネルギーの削減=エコとは捉えず
エコ=住んでからお金のかからない家=省エネ住宅と捉えました。


 住んでからお金がかからない家と言っても色々な項目があります。
 ・メンテナンス費用(設備機器・内装・外装等)
 ・税金(固定資産税や都市計画税)
 ・毎月の光熱費(電気・ガス・水道)
 ・ライフスタイルに合わせた工事費用等?


この中でも毎月の光熱費に着目しどのようにしたら毎月の光熱費が抑えられるのかとずっと考えておりました。


毎月の光熱費を抑えるためには建物自体の基本性能を高め日常の消費エネルギーを減らすこと。じゃあ基本性能を高めるには?消費エネルギーは?と考えていくうちにどこに家を建てるのか?という事(建築地としての土地の条件)も大切な要素だと気づきました。


あれから数年色々なシミュレーションをし、データを実測し、双方を照らし合わせ違いを分析する事の繰り返し。。。 


その一部夏バージョンを公開しようと思います。

丸協いろいろ研究所?

丸協の技術・検証・実験・などのについてのコラム

丸協スタッフの日常

日常で起きた感動や苦労、素敵な出来事をスタッフがお届けします。

Coming Soon