株式会社丸協

株式会社丸協

丸協ブログ

丸協スタッフ日々の出来事紹介します。

    高気密高断熱 構造見学会! in  名古屋

    《 高気密高断熱住宅 》の見学会を行ないました (^^)

                ・ハダカグラスウール 天井に200mm!壁に100mm!+ α

                ・基礎断熱 スタイロエースⅡ65mm!+ α

                ・サッシ  ○○

                ・可変透湿機能付き気密シート ○○○

                ・透湿防水シート ○○○

                ・その他etc etc

                 快適に暮らして頂くには正しい知識に正しい施工!!

                 材料がどんなに凄くても間違った知識で施工した場合

                 価格だけ高くて機能を果たさないただ高いだけの家に・・・(>_<)

    最近の楽しみは完成後の気密測定(^0^)

    こちらの完成見学会は3/25(土)26(日)に予定です。

    予約制なのでお問い合せ宜しくお願い致しますm(_ _)m

    高気密高断熱住宅にご興味がある方は、

    お気軽にお問い合せ下さいね (^▽^)/

    イベント
    17.02.23
     new

    あいしんぐくっきー

    モデルハウス開放 (^-^)ノ゙

    みんなで集まってお菓子作り♪♪

    上手に出来たかなぁ~??

    そういえばもう直ぐバレンタインデー( ̄∇+ ̄)vキラーン

    また作りに来て下さいね\(^○^)/

    イベント
    17.02.06

    ものづくりの こだわり

    建築って各所多様な材料があり、どれを選定するのか本当に迷います。

    考え出したらキリが無く、点で比べると軍配が上がるものでも、面で考えるとそうでない。

    最終的にはバランスが大切なのかなと思う今日この頃?であります。そんな中、

    とあるメーカーさんが是非うちの商品をご覧頂きたいとの事である施設にお呼ばれしました。

    (心の中では、他に優良工務店さんがあるのに何故?と恐縮しておりました)

    とはいえ、新商品がこの値段です!ぜひお使いください的な話かと思いながら

    足を運ぶと全然違う内容で、正直びっくりしました。

    今までの欠点(うちが勝手に欠点と思っていただけですが)を改良してあり、

    理にかなった商品に生まれ変わっていた事が素晴らしいです。

    今まではこのシリーズはこれが限界なのかな?と、使わないようにしてましたが、

    これからは積極的に使っていけるような商品になっていました。

    いつも弊社は高気密高断熱を念頭に置き、何故そこにそれを選定したのかの理由を明確に持つ

    ようにしております。これからその商品を選定した際、明確に選定理由の説明ができます。

    メーカーの担当者さんも他社の批判をせずにご説明されていた点も素晴らしかったです。

    メーカーさんの ものつくりのこだわり を感じることができました。

    (ここではあんまり細かいことはかけませんが・・・)

    個人的にはもっと早く本気出してくれたら良かったのにとも思いました(^’^)

    お  わ  り

     

    イベント
    17.01.25

    年明けから良い事ありました!

    明けましておめでとうございます。本年も昨年以上に精進してまいりますので、

    よろしくお願いいたします。

    家創りの中で省エネ・毎月の光熱費を抑えるという命題を掲げている弊社にとって

    年明け早々嬉しいお知らせがOB様から届きました!

    Q1.0住宅という高気密高断熱の住宅にお住いのOB様がお引き渡し以後、

    今日までの電気代をサイトからダウンロードし、まとめられたデータが送られてきました。

    そのお客様とは、プランが決定し、性能値を検討・シミュレーションの結果、

    毎月平均7,500円*12か月で年間90,000円の光熱費(オール電化)で

    収まりそうですねって話をしていました。

    それでもお客様は、 疑心暗鬼だったのでしょうか、、、疑心暗鬼だったのでしょう(*_*)

    お住まいになられてからのデータをまとめてくださいました。その内容が下の添付資料です。(^’^)

    興味の無い方には、味気ないエクセル書式かもしれませんが、

    僕たちとしては凄く嬉しい宝のデータです。

    *売電もあるため実質ゼロエネ住宅です*  通期でプラスになっている)^o^(*

    念のため、頂いてありますお客様の(10月11月分の)伝票も添付しておきます。<(_ _)>

    ちなみに10月¥6,690円 11月¥5,287円

    最近 Q1.0住宅(高気密高断熱住宅)へのお問合せ数が急激に増えて来ている中で、

    本当なのか?という質問内容が多いですが、、、本当です!

    次回は温度推移データもUPしようと思います。(^’^)

     

    イベント
    17.01.12

    お庭から

    仲良く並んで!!

    覗かれていました (・ェ・)

    幸せオーラーの お裾分け \(^▽^)/

    ありがとうございます m(_ _)m

     

     

     

    イベント
    16.12.04

    新住協 関西支部 鎌田先生

    12月1日(木) 新住協関西支部へ勉強に行ってきました。

    今回はQ1.0住宅を実践されている4社の報告とそれについて鎌田先生の

    ≪愛≫ ある 指摘?コメントで大変盛り上がりました。

    各社それぞれの地域で高気密高断熱のトップランナーの会社さんです。

    Ua値を求めすぎた結果、暖房エネルギーが多くなってしまう事の無い様に、何を

    求めるのかをしっかり考えて建てないと、多額の費用はかけたが、

    (寒い家)になってしまうことの無い様にしなければなりません。

    性能を求めすぎて、意匠的にイマイチな家も建てるわけにはいきません。。。

    難しいです(T_T)  でも、そこが楽しみの一つでもあります。

    今後の展開は、簡単に省令準耐火の高気密高断熱です。

    その後の 懇親会では

    鎌田先生と 関西支部長 清水社長やっぱり、鎌田先生と清水支部長が建築談義です。

    オーブルホームさんと大塚工務店さんも登場です。大学の講義のような内容です。

    ブリシャブの味がわかりません。。。(^_^;)

    二次会では、香川県の鎌野工務店さんも一緒でした。後ろのTシャツが気になりますが。。。

    ここでも建築談義! 経済産業省と国土交通省の住宅政策の違いについて。。。

    お酒を飲んでも全然酔いません。というか、酔えません。

    とにかく 新住協は 建築好きな硬派な建築屋さんの団体です。

    我らはついていくのがやっとですが、毎回刺激的です!

     

     

     

    イベント
    16.12.03

    Q1.0住宅勉強会

    こんばんは。先日   新住協から

    【マスター会員の通知】が事務所に届きました٩(^‿^)۶

    新住協のマスター会員を1つの目標として日々精進して来た僕達には、

    とても嬉しい報告でした^_^

    今後もより高いレベルの施工を担保するために、協力業者さん達と勉強会です。

        この繰り返しがお客様に還元され、快適な住生活を送れるのです^_^

    と信じて。。。

    イベント
    16.11.01

    ジャパンホームショー2016

    おはようございます。

    ご無沙汰しております 蝶ネクタイのSです。

    今回は10月26日(水)~28日(金)の3日間 東京のビッグサイトで開催中の

    ジャパンホームショーに行ってきました。

    場内は撮影禁止となってましたので写真はありませんが結構な人が来ておりました。

    中には有名工務店の社長や設計士の方などサインをおねだりしたいくらいの。。。(^J^)

    そんなこんなで一日中歩き回り、そして人の多さに目が回りそうでしたが

    何かを会社に持ち帰るべく全部のブースを廻りました。。。

    その中でも、わざわ座 が個人的には好きです。

    ブース毎で接客というか商品説明の担当者の熱の違いがやっぱりありますね。。。

    帰り道  駅に向かう道中も人が多いです。。。

    人より多少? 肥満気味?の私にはよいダイエットになった気がします(^_^;)

    そして帰りはやっぱりこれ!

    駅弁とりあえず一つ目・・・完食です。

    今日一日の事を整理しながら、おいしくいただきました。

    イベント
    16.10.27

    流れの中で、空気の中で。。。

    東京都の豊洲市場問題でこのような発言があった。

    「それぞれの段階で、流れの中で、空気の中で進んでいった」・「豊かさ故、大組織故の一種の甘さと油断があった」

    そもそもあれだけの 地下空間を作るのに当初の盛土計画変更?して今になって決定(地下空間完成)までのプロセスが不明とは。。。

    中小企業ではそんなこと言った時点で OUT!

    イベント
    16.10.01

    新住協 総会 in 札幌

    先日 北海道は札幌まで 新住協の総会に行ってまいりました。

    飛行機で≒2時間くらいかな。。。 そんなに遠くはないです。

    プライベートの観光ではなく あくまでも研修なので気を引き締めて。

     

    新住協 北海道の 屋根400㎜ 壁300㎜の 超性能の家の模型の一部です。

    写真ではわかりにくいですが、各所に理屈・根拠・工夫があります。それも机上論ではなく実践向きです。こういうところが新住協はいいです。

    名古屋にはオーバースペックですが、この地域にあった性能を追い求めて今後とも精進します。

    すごく勉強になり、またすごく刺激も受けました。

    上には上がいるもんだ(^J^)

     

    イベント
    16.09.14
1 2 3 4 5 6 35