株式会社丸協

株式会社丸協

  1. ホーム
  2. ニュース・イベント

丸協ブログ 丸協スタッフ日々の出来事紹介します。

    シアバター

    社内でシアバター入りヘアートリートメントが話題となり早速購入し使ってみました。
    濡れた髪に付けた時は少々物足りない気がしましたが、乾くとしっとりしました。
    紫外線から守ってくれ潤いをあたえてくれるというシアバター これからの季節必需品かも!
    そういえば家にと買ってかれたやさしい男性社員の方々
    奥様の感想はいかがでしたか?

    イベント
    09.07.16

    私の至福の時

     私は休みの時、よくスーパー銭湯に行く
     ぼーっとしながら、いろいろと考える事が好きなのかもしれない
     最後にマッサージをしてもらい、帰ってくる
     帰ってくると、またぼーっとしながら昼食を食べビールとお酒を飲む
     そして昼寝をする
     まさしくおやじの様だが、私は決しておやじではない 青年である
     小学生の時は、ワインを三ツ矢サイダーで割った物
     中学生の時は、部活から帰ってくると1本のシシャモとおちょこ1杯の日本酒が楽しみだった
     高校生の時は、ブランディー しかし自分でおちょこ1杯と決めていた
     大学生の時は、かっこをつけてバーボンであった
     年を重ねると、子供に戻るといわれるが 今は日本酒に戻り、いつもお酒に呑まれている
     これが私の至福の時かもしれない

    イベント
    09.07.15

    ウソじゃないぞ!

    初めて書き込むので何を書いていいのやら・・・
    ある日、車で移動中のことですが、いつものことながら
    ボケーッと車を運転していたら、前に遅い車が(トラック)が
    ノロノロ走っていました。別に急ぐこともなかったので、それなりに
    私も走っていました。
    信号待ちでそのトラックの後ろに停車。
    トラックの後ろに「私は法定速度を順守します△△△△です」と書いてありました。
    本当か?と思いながら見ていると、その運転手の名前が珍しいのにびっくり。
    どんな名前だと思いますか?
    教えてあげちゃいましょう、なんと ≪ 木造 強 ≫ びっくりじゃない?
    実名挙げていいのかな? 本人さんが読んで気を悪くしたらごめんなさい・・・
    目撃情報をお待ちしております。
                          以上

    イベント
    09.07.14

    建築中のいたずら事件

     7月9日 未明 建築中の物件の玄関とその周辺に赤いスプレーで落書きされる
     事件がありました。
     話を聞いて、現場に着くと4棟ともスプレーの届く範囲で玄関扉、門灯、インターホン
     外壁、フェンスと落書きしていまいた。
     警察に被害届がだされ、元請会社の方が状況説明をされ、警察の方が近隣の
     聞き込みをされてました。
     一応の検証が済んで、塗装屋さん、電気屋さん、外構屋さんと、たてつずけに補修を
     施し、翌日再び仮囲いをして、完全防備しました。近隣の方々も『これはひどい、なんて
     ひどい事するんだろうね』と怒りを覚える方もいたほどでした。
      お施主さまはとてもショックを受けられ落ち込んでおられましたが、元請さんの機敏な
     行動で、昼までには何事も無かったようになりました。
     もっと凄いのは、その晩、元請さんの監督が、車の中で一晩中待機していたことです。
     すばやい行動力とお客様を安心させるべくとった行動に、勉強させられる1日でした。
      それにしても、バカな犯人、みんなのこころを傷つけて!!!!
     
     

    イベント
    09.07.14

    梅雨時の地鎮祭

    7月5日(日)午後からお客様の地鎮祭を執り行いました。
    雨が今にも降り出しそうの天候、テント・椅子も用意をし地面には靴が
    汚れないようシートも張り準備万全 もちろん竹・縄・祭壇もOK
    階段も設置完了 汗だけが雨のように流れだした
    この時期の準備はたいへん (とにかく蒸暑い)
    でもお客様にとっては大切な行事
    心を込めて準備をさせていただき、雨も降らず無事「地鎮祭」完了
    お客様からも感謝され、お土産も頂き ありがとうございました。
    7月10日からいよいよスタート 監督をはじめ社員一丸となり
    お客様の家(マイホーム)進めてまいります
    どうぞ よろしく お願いします。

    イベント
    09.07.09

    仕事の後には。

    「翌日は休みだ」って日の前夜、私は、大好きなビールを我慢し、
    水泳をするようになって、もう半年くらいになります。
    少々筋肉質でしなやかな体づくりのために。
    正直にダイエットとは、大きな声で言えません・・・
    ゆっくりでも、途中ストレッチをしたり、人の泳ぎを見たりしながらでも、
    1時間ほどで1キロ強くらい泳ぎます。
    家に帰るギリギリの体力だけ残しておくのがポイントです。
    中途半端だと、肉体的は疲労ではなくて、お腹が空く方が気になって、
    せっかく消費したエネルギーが、ビールや揚げ物なんかに
    変わってしまいますから。
    お腹まわりが気になりだした雰囲気の、おじさま方もたくさんいらっしゃいます。
    私も、おじさまも、少しだけ自分に厳しくしながら
    カッコいい体作りに励んでいるわけです。
    とりあえず、-3キロから始めませんか??

    イベント
    09.07.08

    ある休日

     久々にコンサートに行った。
     生は良い、勝手(好み)に音響効果がいじられていない。
     普段は中央~後が好みだが、今回は初めての吹奏楽なので
     前列3席目にて聴いた、予想通り息使いが聞こえてリアルに楽しめた。
     交響曲楽団は楽器・人数が多くそれぞれの存在が薄く感じられる事がある。
     例えば、クラリネットでも前者は9名ほど後者は3名で各パートが分かりやすかった。
     50名程度の吹奏楽団、バランス良く気持ち良かった。
     何より、吹奏楽は聞いて元気が出る、社内に以前バンドの裏方さんがみえるので
     楽器等の種類を聞きながら、勉強しよう。
     

    イベント
    09.07.06

    ただいま引越しの準備中

    3月に引越す予定がずれ込み、5月に引越す事になりました。
    自分の家を売り、家内の実家に少し居候させてもらう事にしました。
    一般的にはどうして?と思う人が多いかも知れません
    しかし、我が家では皆大喜び!!
    戦前から建っているためか、家の中からいろいろな生き物が出現する。
    ねずみ、ゴキブリ、ナメクジ、ムカデ、ヤモリ、クモ他・・・
    家を購入した時から出現していた
    娘が小さい時、どうしてこんなに家にはいろいろな虫がいるの?と聞かれた事がある。
    より自然に近い家なんだよ!  とその時は答えた
    しかし、娘たちも成長すると・・・・・  答えに困るようになってしまった。
    今まで私は、家に興味が全くなかった、住めれば何でもいいじゃん?
    と思っていた。
    しかし、毎日毎日新築の家ばかりを検査なり、訪問なりをしていると、非常に興味が出てきた
    と言うより ほしくなってしまった。
    まずお金を貯め、中古のマンションを買い、家賃収入で今度は家を買いたいと思っている。
    私の理想!!

    イベント
    09.05.16

    ゴールデンウイークは、どこに行きましたか!?

    高速道路もETCの利用で安くなり遠出を考えました。
    ニュースで渋滞情報を見て遠出を止め
    家族で話した結果に墓参りに決まりました。
    うちの家では割と頻繁にお墓参りに行くほうで
    多いと二ヶ月に一回程度行きます。
    友人に聞くと行き過ぎだと言われました。
    年に一回か二回と言ってました。
    かつてお墓は、集落の近くや屋敷のすぐ隣などに有ったみたいです。
    人々にとってお墓参りは日常の生活の一部であったそうです。
    それが時代とともに生活環境から切り離され、仕事が忙しいとか、
    お墓が遠いので年に数回行く程度に変わってきたそうです。
    住職さんからのお話を聞き法事などで行くだけでなく
    先祖への報告を兼ね家族揃ってお参りし、
    喜びを分かち合うように出来たら良いですね。
    と、ありがたい、お言葉を貰いました。
    心に残った墓参りになりました。
    連休中、夜に毎晩呑んでいたら体重が3㌔増えました。

    イベント
    09.05.12

    我が家はただ今リフォーム真っ最中

    今、我が家はリフォームの真っ最中です 全面改装で住みながらの工事なので先月トイレ、今月はキッチンと言うように 小間切れで工事をしているのでなかなか完成に至っておりませんがやっと南面外壁を残してゴールデンウイーク中には完了の予定になりました
    当初、リフォームにあたり2点こだわりがありました。1点は今の住まいは建築されてから70年以上経っている建物で和風の古い造りになっています 昨今、リフォームとなるとすぐサイディングやトタンで古いところを隠してしまい洋風モドキの様な家に変えてしまう事が多いのですが  あえて残せるものは残して和風の家にしました その方が町並みにもしっくりとなじむのではと思ったからです 
    もう一点は、子供室の間取りです 今の流れとしてはプライベート重視で個室タイプが一般的ですが
    廊下との入り口は引き違い戸のガラス窓付建具に、又 我が家は2人姉妹ですが室境にはあえて引き違い建具をつけて互いに行き来出来る様にしました 今の社会では子供はいろいろな悪環境にさらされています 子供の変化をなるべく早くキャッチ出来る様また姉妹同士 常に会話を絶やさない関係を保ってほしいと思い、工事に入りました  元来、日本の民家は襖や障子で仕切られて隣の室の様子は丸解かりでした かえってその環境が良い家族関係を保っていたと思います  今 主流になってしまった完全個室の間取りも考える時期ではないかと思います。我が家のリフォームも終盤になりましたが2人の子供が心の優しい子に育ってくれる事を願っています  

    イベント
    09.04.27
Fudousan Plugin Ver.1.8.2