名古屋の工務店として注文住宅の相談は体感型モデルハウスがある丸協。名古屋のスノーピーク代理店として心地よさとスノーピークの遊び心を併せ持つ提案をしています。 

名古屋の住宅展示場に行ってみた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

名古屋の住宅展示場に行ってみた

先日、名古屋のある住宅展示場に打合せに行きました。 何を?打合せって?住宅展示場に出店では無くて(笑)

 

ある不動産屋さんが所有している土地に建築会社として広告に名前を出しませんか?という事でどんなものかと興味本位で行ってきました。 その時の写真がこちら↓

 

なんだこれ?と思った方がほとんどだと思いますが、なぜこの写真を撮ったかと言うと。。。

 

展示場のあちこちには【省エネ】【エコ】【性能は○○】等々 いろんな謳い文句が溢れています。が、しかしその裏では これだけの室外機が頑張っています。 文句も言わずに。。。

 

オガタが室外機なら必ず文句言っていると思われる(笑)(ウソつきやんけ~、話と違うやないか~、働かせすぎだ~)と

 

ストレートに言うとこれだけのエアコンを稼働しないと快適と思わせるような空間が実現できない!という事ではないかと。。。

 

まあまあ。それはさておき。。。

 

その土地の販売?告知の仕方?について打合せ開始!まあ最初からオガタは浮いてます(笑)オガタ以外はスーツでパリッとカッコいいです!きれいです! こんなカッコいいきれいな格好で営業されたらオガタも印鑑押しそうです。。。

 

でもしかし、、、 住宅建築に対する熱意が。。。他にも言い出したらキリないけどコマとかタマとか。。。それ誰の事?言ってんの?普段からの社内の会話が 出てますよ~。。。なんてことを感じながら(泣) いや本当に、、、会話してても残念です。。。

 

以前の話ですが、これ実話!

【耐震等級3相当】と【耐震等級3】の違いが説明できない営業マン。 まじか!って。。。 普段どうしてんの???まさかの【耐震等級3相当】を【耐震等級3】として説明してる?住宅では絶対聞かれる【耐震等級】でさえもこの程度。

 

温熱・快適に関しては?と(ここまでくると)興味本位で聞いてみる。

 

答えはエアコンの数。。。 終わった。。。さようなら。。 だからこうなるんだと。。。

 

さっきの写真は ≪エアコン室外機展示場≫ ではありません。

 

住宅展示場の見方

一見、豪華で目移りしてしまう外観とその設備。実はその表面的な部分を見るのではなくて、その気にいった会社さんの建物の裏に廻って室外機の数を数えてみてください。そして聞いてみてください。なぜこんなに室外機があるんですか?って。。。

営業マンのうわべトーク

営業マンのうわべトークに騙され建築してしまう、させられてしまう建築被害者を一人でも減らしたいと言う企業理念の一つに従い。。。 【やってやるぜ~】という事にしました!!

 

おしまい♬

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください