名古屋の工務店として注文住宅の相談は体感型モデルハウスがある丸協。名古屋のスノーピーク代理店として心地よさとスノーピークの遊び心を併せ持つ提案をしています。 

乾燥する高気密高断熱住宅

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

乾燥する高気密高断熱住宅

 

ご質問になるべくわかりやすくお答え出来たらと思います。

こんにちは。確かに乾燥しがちかもですね。 難しく書くと私も頭がぐちゃぐちゃになりますので、、、(笑)

 

例えば車でイメージしてみると、

軽自動車=乗車定員(4人)=温度

大型バス=乗車定員(40人)=温度

 

とした場合

 

軽自動車=冷たい空気

大型バス=暖かい空気

 

ここでいう乗車定員が飽和水蒸気量

軽自動車=4人乗りに4人乗ってたら乗車率100% 大型バス=40人乗りに4人乗ってたら乗車率10% 車で言う乗車率が 相対湿度% 4人と言う人数が 絶対湿度ℊ こんなイメージです。

 

各部屋に加湿器がいるかどうかは 必要加湿量ℊを計算すると出ますよ~♬ 面倒ですが、、、

 

それなら、温湿度計の安い物を置いておいて、乾燥しがちだなと思ったらお風呂のドア開けるとか、観葉植物置くとか少しの生活の工夫から始めてみても良いかと思います。 室内干しするのでしたら、空気が動きやすいように設計してあげてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください