名古屋の工務店として注文住宅の相談は体感型モデルハウスがある丸協。名古屋のスノーピーク代理店として心地よさとスノーピークの遊び心を併せ持つ提案をしています。 

気密工事はなぜ大切なの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

先日こんな質問がツイッターの質問箱に届きました!

気密についての質問です。【気密工事】

質問内容、それはこちら↓

そりゃそうですよね~?なぜ何件も何件も、しかも高気密だ高断熱だ~と言っていながら数値が安定しないのか?と疑問に思うのは確かにその通りです!

 

それについての返答はこちらです↓

こんにちは!C値が前後するのはサッシの形状や建物形状にも左右されるところもあると思います。引き違いが多い?とか1Fガレージ2F居室だった場合とか真壁だったりとか、要因はそれぞれにあると思います。。。発泡ウレタン吹付すればC値は良くなると思いますが、それはしたくないな~と、、、あくまでGWのみでC値0.1出してやろう!と、ただの作り手のエゴですが(笑)勝手に思ってます。総二回で凹凸がなくサッシも滑り出しやFIX等多用すれば数値は出しやすいと思います。でもみたい景色が見れるかは別ですけどね、、、

過去最高記録はC値0.3です。。。あと少し、あと少しです。。。

そして、お客様から、、、ブログ内の記載ミスについての指摘がありました、、、。すみません。修正済みのブログはこちらです。

断熱材とは、熱伝導率?

計算結果がテレコになってました、、、修正済みですm(__)m

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください